アフィリエイトで「Nost Life」を掴んだ手法と秘密

フォトスケイプの使い方〜画像に文字入れする方法〜

 

 

 

 

フォトスケイプの使い方で私が一番重宝しているのが、
この画像に文字入れする機能です。

 

 

 

動画では、ヘッダー画像に実際に文字を入れているところを
説明していますが、それ以外にも

 

 

 

何かを説明する画像を作成するとき、必ず手順の数字や
簡単な説明を入れます。

 

 

 

この手順の数字や説明文をいれないと、何がなんだか
分からない画像になってしまいますから・・・。

 

 

 〈説明が入っていない画像〉       〈説明入りの画像〉

フォトスケイプ文字なし

フォトスケイプ文字あり

 

 

こんな感じで画像に文字を入れて簡単な説明文をつけると
よりわかりやすいですよね。

 

 

 

動画だけではちょっと見づらかった部分もあると思いますので、
ここでちょっと操作の方法について、画像でもちょっと説明を
しておきますね。

 

 

 

 

1:デスクトップにあるPhoto Scapeのショート
   フォトスケイプショートカットアイコン

 

 

 

2:フォトスケイプが立ち上がるので「画像編集」をクリック
フォトスケイプ立ち上がり

 

 

 

3:編集したい画像を選択
フォトスケイプ画像選択

 

画像を選択すると
フォトスケイプ画像選択後の表示

 

 

 

4:文字入れをするときには、「オブジェクト」をクリックして、「T」をクリック
フォトスケイプ文字入れ1

 

 

 

5:テキスト入力の小窓が立ち上げるので、入力したい文章、
  文字を入力して「OK」をクリック
  それで文字入れは完成!!

 

 

テキスト編集は、
フォトスケイプ文字の編集

 

 

@→この部分に文字や文章を入力
フォトスケイプ文字の編集テキストの部分
@ →フォントを選択
A →フォントサイズを選択
B →フォントの色を選択
C →フォントの太さ・を選択
D →縦書にしたいときに選択

 

フォトスケイプ文字の編集アウトラインの部分
@ →文字のアウトラインを表示させたい時にチェックを入れる
A →アウトラインの色を選択
B →アウトラインの表示の選択
C →アウトラインの厚さ(フチの幅)を選択

 

フォトスケイプ文字の編集シャドウの部分(文字に影を付けたいとき)
@ →文字に影を付けたい時にチェックをいれる
A →影の色を選択
B →影の透明度を選択(左に行くほど薄くなる)
C →影の位置を調整する

 

 

 

動画では、その後の編集方法等も説明しています。

 

 

見ているよりも実際にフォトスケイプを触って、いろいろ試して見てくださいね。

 

 

そうすると、貴方好みの、あなたオリジナルのイメージ通りのヘッダー画像やバナーが作れ
世界にたった1つのあなただけのオリジナルブログが作れるようになります。
それは、まわりとの差別化にも繋がります。

 

 

 

ヘッダー画像やバナーの文字入れだけでなく、より相手に伝えやすい資料画像も簡単に作れ、
より相手に理解してもらえやすいブログ記事や無料レポートが作成できます。

 

 

 

ちなみに、今回の記事に使用した画像は全てフォトスケイプで作成しました!!!

 

 

無料のツール(道具)は、無料なりの難点もありますが、
そこは覚悟して、でも、有効に使って行きましょう!!

 

 

無料メルマガと無料メール相談

メルマガバナー


ささいな事でも構いません。
「どうしよう・・・」と悩んでいる時間がもったいないですヨ!

気になることがありましたらお気軽にご相談ください。
もちろん、無料です。
押し売り等も決して「致しません!」のでご安心ください♪

目標1


ぽち!っとご協力をお願いしますm(__)m




関連ページ

フォトスケイプのダウンロードの仕方〜簡単に使える無料画像加工ソフト〜
デザインについてのノウハウなどを暴露

 
トップページ もくじ プロフィール メルマガ お問い合わせ
ブログパーツ